ロドリゲスが激安 2017年度 ガバ・ド・シル赤ワインの評判♪

ほんとに助かってます。スパイシー。すっきり爽やかNo.1あまりにさわやかな美味しさで!すぐ飲みきってしまいました。

コレです!

2017年01月18日 ランキング上位商品↑

ガバ・ド・シル ロドリゲス 赤ワインガバ・ド・シル[2013]テルモ・ロドリゲス(赤ワイン)[Y][P]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

ちょっとした家飲みの時用に購入。しっかりと落ち着いたシラー? メンシアという地元の葡萄種ですが、シラー好きならお試しを!ガーリック系の料理に合いそうです。menciaも気に入っていて比較的良く飲むこともあり、こちらも良かったです。いや!もっと個性があります。軽くもなく重すぎず!香りもよいしタンニンも利いていました。また購入します。ところで!何でいろんな橋がラベルにデザインされているのだろう?このところ!500円から1400円までのものでしか買ってなかったのですが!ちょっと奮発して買ってみました。抜栓してビックリ!!柑橘系シトラス、松脂のブーケ!味は、やっぱり柑橘類かな。酸、渋みは中庸に感じました。美味しかったのですが!スモーキーさがきつかったので!個性的なワインが好きな方向きかなあと思いました。好き嫌いが分かれそうな1本です。主人のために。白でいえばゲベルツを初めて飲んだ時の印象です。あるワイン情報誌に掲載されていた!取材記事を見て購入しました。。ローズマリーの利いた鶏肉のグリルで頂きましたが、大変よく合いました。2008年のものが良かったのですが、なかったので、2010年。若いもののしっかりとしている印象で満足しました。カベルネやピノ、シラーとも異なるニュアンス。イチゴのジャム。いつも500円から900円がメインの価格帯ですが、20本くらい在庫があると主人もあまり外食したいと言い出さず、ずいぶん外食費が浮きました。開けば開くほどシラーのような印象。好き嫌いが出る、両極端なワインではないでしょうか?私個人としては、国際品種を10本飲んで、1本空けようかといったところでしょう。やはりインパクトがあり、のっけからラベル評価は上々。ハーブ。素がブドウとは!とても思えません。1000円台でこの爽やかさは、私の中ではNo.1です。